2017年7月25日火曜日

6年 粉河・那賀ブロック水泳大会

午前中粉河・那賀地区の小学校6年生による水泳大会が「那賀B&G海洋センター」のプールでありました。6年生は今年、この大会のために体育の水泳の時間や、夏休み中の特別水泳の時間に練習を重ねてきました。おかげで、今日はほとんどの児童が自己ベストで泳ぐことができました。また女子の100mリレーで優勝するなど、多くの子がよい記録で入賞することができました。なお、6年生の体育の時間に、水泳指導をして下さった、中本前校長先生、本当にありがとうございました。m(_ _)m
入賞者
男子の部
・25m自由形  2位:山本泰生<16"6> 6位:紀平泰弘<17"8>
・25m平泳ぎ  3位:小林 翔<26"1> 6位:辻 隆人<28"5>
・50m平泳ぎ  5位:辻 隆人<59"3> 6位:小林 翔<59"6>
・50m背泳ぎ  1位:山本泰生<37"8> 
・100mリレー  2位:山本泰生・黒田拳心・小林 翔・紀平泰弘<1’15”>
女子の部
・25m自由形  1位:辻 穂馨<16"0> 2位:池田 凛<19"3>
・25m平泳ぎ  3位:脇 瑠美奈<27"4>
・50m自由形  1位:池田 凛<40"7>
・50m平泳ぎ  2位:脇 瑠美奈<59"1>
・50m背泳ぎ  1位:辻 穂馨<36"6>
・100mリレー 1位:辻 穂馨・山本みさき・脇 瑠美奈・池田 凛<1'17">



2017年7月22日土曜日

ラジオ体操&親子クリーン作戦

夏休みに入り昨日から、各地区ごとでラジオ体操がはじまっています。7月28日まで全部で7回あります。
また、今日は「親子クリーン作戦」もありました。保護者の方も今日はラジオ体操から参加していただき、その後ラジオ体操をしている場所を中心にゴミ拾いや草引きなどの清掃活動を行いました。児童の皆さん、保護者の皆さん、早朝からご苦労様でした。

2017年7月21日金曜日

夏の学習・夏休み読書はじまる

今日から、いよいよ夏休みです。今日から、夏の学習(8:30~9:15:各教室)と読書(9:30~10:15:図書室)がはじまりました。
まず夏の学習ですが、ボランティアとして紀の川市ジュニアリーダーズクラブより「夏休み宿題サポート」として、本校に児童の学習のお手伝いに来てくれています。今日は初日で1・3・6年・たんぽぽ学級の児童達が分からないことを教えてもらいながら熱心に学習できていました。
 また、学習の続いてプール水泳までの時間を、図書室で子どもたちの夏休み読書のお手伝いに、「夏休み図書ボランティア」の方にも来ていただいています。本校では、「読書たっぷり」という目標があるので、夏休みに読書をする子どもたちをサポートしていただけるのは、大変助かります。
夏休みの学習は、今日を含めて6日間、夏休み読書は15日間あります。ボランティアの皆様、よろしくお願いします。m(_ _)m
<学習サポートのみなさん>
平山孝志さん、岩橋舞里萌さん、宮本恵里加さん、梛野結花さん、木部七海さん、畠中光希さん
<図書ボランティアのみなさん>
今田 明さん、北田 進さん、東 良彦さん、田畑カヨさん、小西妙子さん、坂口侑子さん、上野博子さん、宮本信子さん、山地三起子さん、中浦弘子さん、前田増子さん、澤田敏子さん、阪井都世さん、榎本美代子さん、今田明美さん、中林祥江さん、松井眞知子さん

 

 

2017年7月20日木曜日

1学期 終業式

1時間目に体育館で1学期の終業式を行いました。
4月から全校で取り組んだ、「学習しっかり、読書たっぷり」「がんばる心と思いやりの心」「さわやかあいさつ、はや寝・はや起き・朝ごはん」の3つの目標について、全員心の中でふりかえってみました。お家でも子どもさんと話し合ってみて下さい。
そのあと、生徒指導の小川先生より夏休みの生活についての注意がありました。交通事故・水難事故の防止、不審者への注意等に加えて、スーマートフォン等によるトラブルに巻き込まれない、こと、またトラブルを起こさないことなど、正しい使い方について特に注意がありました。この点については、携帯・スマートフォンを持たせているご家庭では、今一度子どもさんの使用の仕方について、チェックをよろしく願いします。
登校日等ありますが、今度、全校児童が揃ってあつまるのは8月29日(火)です。その時また全員揃って元気な顔を見せて下さいね。(^_^)

2017年7月19日水曜日

着衣水泳 5年

5時間目に、5年生は水難防止訓練の一環として「着衣水泳」を行いました。実際に服を着て水にに落ちた時、どうすればよいかということを学習しました。
まず、服が水に濡れると重たく、大変動きにくいと言うことを体験しました。その次にプールで実際に泳いでみたら、大変動きにくく普段通りの水泳が出来ないと言うことが分かりました。そこで、まず手足を伸ばして水に浮く練習をしました。また水に浮いた状態で、仰向けの状態で手足をひらひらと動かし進んで行く「エレメンタリー泳法」の練習をし、その後、ペットボトルやスーパーのレジ袋などにつかまって、1分間浮くことにチャレンジしました。
実際に、服を着たまま水に落ちることはそうないと思いますが、体験しているのといないとでは大違いです。今日の学習をしっかり覚えておきましょう。








2017年7月13日木曜日

夏休み 行事予定

【7月】
20 木 終業式 下校13:10頃
21 金 ラジオ体操・夏の学習(たんぽぽ 1,3,6年)
   特水(6年全員)・図書室開放・プール開放
22 土 ラジオ体操・親子クリーン作戦・個人懇談会
    草引きには軍手・ゴミ袋が必要
    ゴミ拾いには00軍手・トング・ゴミ袋が必要
24 月 ラジオ体操・夏の学習(たんぽぽ 1,3,6年)
   特水(6年全員)・図書室開放・プール開放
25 火 ラジオ体操 6年粉河那賀水泳大会(B&G)
   夏の学習(2,4,5年)
26 水 ラジオ体操・夏の学習(たんぽぽ 1,3,6年)
   水泳教室(25m泳げることをめざす4,5年生)
   図書室開放・プール開放
   絵本の読みかたり(13:30~14:00)
27 木 ラジオ体操・夏の学習(2,4,5年)
   水泳教室(25m泳げることをめざす4,5年生)
   図書室開放・プール開放
28 金 ラジオ体操・夏の学習(2,4,5年)
   水泳教室(25m泳げることをめざす4,5年生)
   図書室開放・プール開放
【8月】
 1 火 図書室開放・プール開放
 2 水 図書室開放・プール開放
 3 木 図書室開放・プール開放
 4 金 図書室開放・プール開放
 7 月 図書室開放・プール開放
 8 火 図書室開放・プール開放
 9 水 図書室開放・プール開放
10 木 図書室開放・プール開放・プールじまい
 夏休み中の学校について
【7月21,24日】
  特水(9:30~10:30)   6年生全員
  図書室開放(9:30~10:15) この時間に勉強をする
    つもりで来た児童はイングリッシュルームで
  プール開放(10:30~11:30)
【7月26,27,28日】
  水泳教室(9:30~10:30)    25mを目指す4,5年生
【7月21,24,25,26,27,28日】【8月1,2,3,4,7,8,9,10日】
  図書室開放(9:30~10:15)
  学習はイングリッシュルーム(9:30~10:15)
  プール開放(10:30~11:30)
  図書室で読書の後、プールへ参加しましょう。
【登校日】 8月21日月 下校11時15分頃
【2学期始業式】 8月29日火 下校13時20分頃
【給食開始】 8月29日


予定は変更することもあります。最新版はアプリ行事予定のカテゴリーで見て下さい。

2017年7月12日水曜日

夏祭り集会

5時間目に、体育館で夏祭り集会を行いました。1学期最後の集会でした。今回は夏祭りの夜店の屋台をイメージして、3カ所に「輪投げ」「魚釣り」「お面づくり」の3つのコーナー(夜店)があって、縦割りのグループでそれぞれ回っていくという工夫がしてありました。1学期最後の集会、みんなで楽しいひとときを過ごしました。



2017年7月7日金曜日

七夕かざり

7月に入ってから、児童玄関の所に「七夕かざり」を飾ってあります。低学年を中心に全校全員ではありませんが、それぞれ子どもらしい思いのこもった願いが書いてある短冊やかざりが飾られています。終業式の日まで、玄関においていますので、よかったら見に来て下さい。

2017年7月4日火曜日

トウモロコシ収穫 1・2年生

 1時間目に、トウモロコシの収穫をしました。4月19日の苗植えから始まったトウモロコシ作りですが、5/22 肥料・水やり、6/15ヤングコーン収穫と作業を行い、今日はいよいよ待ちに待った収穫でした。今回も、いつもと同じように畑さんのお話をきいてから、みんな自分の背よりずっと高くなったトウモロコシ畑の中に入り、大きいのを選んで一人2本ずつ収穫しました。畑さんの話によると今年のトウモロコシはとても出来がいいそうです。また、収穫してから出来るだけ早く食べた方が甘くておいしいとのことでした。お家でおいしく召し上がって下さいね。(^_^)
 最後になりましたが、1・2年生のみんなは4回の作業だけでしたが、この3ヶ月間みんなが行かない時に、ずっとトウモロコシを育ててくれたのは畑 敏之さんです。本当にありがとうございました。m(_ _)m









2017年7月3日月曜日

薬物乱用防止教室 6年

6時間目に、那賀ライオンズクラブの方に来ていただき「薬物乱用防止教室」がありました。覚醒剤の使用等の薬物乱用の恐ろしさは、1回でもしてしまうとそこから抜け出せなくなる強い依存症があり、使用していくうちに脳や体を破壊し、人をぼろぼろにしてしまい、場合によっては犯罪の原因にもなってしまうと言うことです。今の6年生にとっては、「薬物乱用」は、全く関係のないことと思われますが、和歌山県は覚醒剤の使用等で警察に逮捕される人の人口に対する割合の高さが、全国トップクラスであると言われています。他の都道府県より将来覚醒剤等に出合う可能性が高いと言えます。大切なことは、もし1回目に出合ったときに、はっきりと「自分はしません!」と断る大人になることです。今日の「薬物乱用防止教室」は、自分の将来に向けての大切な学習でした。