2017年6月9日金曜日

センチュリー交響楽団 弦楽四重奏演奏会

午後から体育館で、大阪市のセンチュリー交響楽団から4名の方に来ていただき、弦楽四重奏(ヴァイオリン×2、ビオラ、チェロ)を聴かせていただきました。前回は管楽器中心であったので、今回は滅多に生で聴く機会のない、弦楽器の演奏を聴かせていただきました。この演奏会は、本校卒業生の直田光雄さんが、提供して下さっています。今日は、その直田さんも本校にお越しになり、一緒に聴いていただきました。また、せっかくの機会と言うことで、お隣の上名手小学校4・5・6年生も来ていただいて、一緒に聴きました。
 初夏の午後、気持ちよい弦楽器特有の包み込むような優しい音が体育館に響き、とても素敵な時間を過ごすことができました。センチュリー交響楽団のみなさん、直田さん、ありがとうございました。
<プログラム>
アイネ・クライネ・ナハト・ムジーク:モーツァルト
愛の悲しみ:クライシス
美女と野獣:メンケン
(楽器体験コーナー)
となりのトトロ:久石 穣
サンウンド・オブ・ミュージック:ロジャース
情熱大陸:葉加瀬太郎






0 件のコメント:

コメントを投稿